私が興味のなかったタイプの男性と付き合うことにした理由

【私が興味のなかったタイプの男性と付き合うことにした理由】

年下男性との出会い

私が彼と出会ったのは、友人と食事に行ったレストランです。
その日は週末で、満席に近かったため相席をお願いされたのです。
私より2歳年下だった彼は、身長168cmと小柄で洋服もカジュアル系。いかにも「年下のかわいい男の子」といった印象でした。何かの縁ということで連絡先は交換しましたが、当時の私は彼と付き合うだなんて思っていませんでした。

当時私は27歳で、看護師として働いていました。身長160cm、どちらかと言うと華奢なタイプで、よく「清楚っぽいよね」と言っていただける見た目だったせいか、声をかけていただくことも多かったです。

勤務先には年下の男性はほとんどおらず、職業柄「可愛い男の子」というのもいませんでした。なので、彼は私に興味を持ってくれていたようですが、「いい人そうだけど、付き合うことはないな」と感じていました。

ですが「お仕事大変そうですね。お疲れ様です」「もし時間があればで構わないんですが、ごはん行きませんか?」といった丁寧な言葉に、「一度くらいならご飯に行っても良いか」と思い、食事に行くことになりました。

カジュアルイタリアンでのデート

待ち合わせは三鷹駅、18時の待ち合わせでした。
コンサバな服装の私に合わせてくれたのか、スーツをわずかに着崩した服装の彼は、すでに待ち合わせ場所で待っていてくれました。デート、特に初デートでの待ち合わせは、女性も緊張するので少し早めに待っていてくれたことが嬉しかったです。
「自分の好きなイタリアンでもいいですか?」という、やはり控えめな言葉に、「そんなに気を遣わなくていいよ」と少し笑ったのを覚えています。

食事に行った先は「サルヴァトーレ クオモ アンド バール」というカジュアルイタリアンでした。
東京の病院で働いていると、医師や薬剤師、同業者からのお誘いを受けますが、少し高価なレストランが多く、庶民な私はそれが苦痛でした。
なので金銭感覚が似ているということが好印象でした。

また、車や時計にもあまり興味がないことや、休日は会社の人が開くパーティーではなく山に登ったり釣りをしたりしていると話してくれました。
  
失礼に当たるかもしれないと思いつつ「私と金銭感覚が似てる気がする。良い生活って、楽しいけど疲れちゃう」と正直に伝えると、彼は笑って「自分もです」と言ってくれたんです。有名な会社に勤めているけれど周りの金銭感覚についていけないと、屈託なく笑った彼の笑顔に、恋に落ちたと感じました。
それまでの自分の生活にいなかったタイプの男性が、きっと私の理想だったのだと思います。

後日談

彼とはその後何度かデートを重ね、私から「恋人になってほしいんだけど、いい?」と告白しました。彼は「そういうことは、自分が言うまで待っててください」と苦笑していましたが、嬉しそうにしてくれました。

私は、自分で言うと自意識過剰のようですが、見た目で「良いところの人」「お金を持っていそう」と思われることが多いです。
それまで声をかけてくれた方々も、きっと私のことをそう思っていたのだと思います。

ですが私は、それまでの自分の生活にいなかった人が理想のタイプだったのだと思います。私の場合は、丁寧で気遣いのできる金銭感覚の似ている人、ですね。
なので、「こういう人は自分に興味を持たないだろう」だなんて思わずに、声をかけ、連絡をし続けてみるのも良いのではないでしょうか。あなたが、彼女が自分でも気づいていない、彼女の理想の人かもしれません。

こんな記事も読まれています
超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性

 

こんな記事も読まれています

  1. 年下男子からのアプローチ。まさかこんな事で惚れられるとは…私とお節介と年下男子