高嶺の花「キャバクラ嬢」に好意を持たれる男性とは?

非日常。
煌びやかな世界。
昼間に会う女性とは違う色気を出す、オンナ。
―3つが揃っている世界 「キャバクラ」

こんにちは!『ふらまめこ』です。
学生時代から「キャバ嬢になりたい」と夢をもって、上京してきました。
現在、キャバクラ歴6年(だいぶベテランになったなあ)

そんな私が経験談をもとに、
今回は、キャバクラ嬢に好意を持たれる方法をご紹介いたします!

― キャバ嬢にとってのイメージは? 

皆様は、キャバ嬢のイメージってどんなものですか?
「キャバ嬢なんて嘘ついて男にベタベタして、酒飲んでれば良いんだろう」
って、少なからず思った方はいらっしゃるんでは無いでしょうか。

上記の考えを持っていては、キャバ嬢から好意は持たれません。
そして、その考えは「古ーーーーい!」

時代とともにキャバクラって、稼げなくなっています。
最近テレビでも有名キャバ嬢さんの特集などしておりますが、
あのお方たちは一握り。

そんな中でも、「学費を払いたい」「夢を叶えたい」って汗水垂らして頑張っております。
キャバ嬢には、休日がありません。
どこにいても、なにをしていても、連絡を取り合わなきゃいけないんです!

そんな頑張ってるオンナの子達に少しでも尊敬をもてるかどうか。
キャバ嬢に好意を持たれたい方は、まずキャバ嬢への見方変えてみてくださいね。

注意して欲しい事は、口だけで尊敬してるって言っても
そんな薄っぺらい考えキャバ嬢は見抜きます。
気持ちからお願いしますね♥

― キャバ嬢に俺を覚えてもらってください。

キャバ嬢って、1日に多いときは10名弱お客様に会っています。
お酒も入っているし、意識も朦朧としているなか、覚えられる方ってそんなにいないです。

キャバ嬢に好意を持たれる第1段階。
覚えてもらわなくちゃいけません!
そんな時、ずっと自分(俺)のことを話しちゃいけませんよ。

キャバ嬢って興味が無くても、プロなのでずっと「お客様」と合わせられる話が無いか
質問ばかり考えて、話は聞き役に徹することが多いです。

話って聞きすぎると疲れてしまうんですよね。
だからこそ、しっかり会話になるお客様って覚えてる事が多いです。

キャバ嬢に質問されて答えるばかりじゃなく、キャバ嬢にも聞いてあげてください。
例えば
キャバ嬢 「どこ出身?」 俺 「○○」 以上ではなく、
キャバ嬢 「どこ出身?」 俺 「○○。君は?」っていう形で。

質問して聞き役になる方って、多くないので結構覚えている方多いです。
そしてキャバ嬢が覚えてる方って、少なくとも悪意を持ちません。

覚えられる事って、キャバ嬢から好意を持たれる第1段階です

― キャバ嬢ってだけで偏見もたないでください

いくらお店で着飾っていても、もとは「ふつうの女の子」
昼の女の子には、やれないような事をキャバ嬢にやる方は論外です。

身体を触るなどのセクハラ
初めて会った会社の取引先の受付女の子に対して、身体を触りますか?
受付の女の子もあなたに、信頼感は出ないと思います。
キャバ嬢も同じです。
セクハラをしてくる方の事を嫌悪感でしか、見れなくなってしまうので、
キャバ嬢に好意を持たれずらくなってしまいます!

お説教。や 悪口。
「ブス」「デブ」などの悪口。
「キャバクラで働いて恥ずかしくないのか。早く結婚でもしろよ。」などのお説教。
キャバ嬢は傷つかないとお思いな方間違っております。
心無い言葉に、泣いているキャバ嬢を何人も見てきました。
(私も泣いてしまいます 笑)

キャバ嬢に好意を持たれたい方は、普通の周りの女の子にしない事を
キャバ嬢にもやってはいけませんよ❤

― 最初から店外に誘うこと、失礼ですよ。

1回しか指名で来ていないのに、「外で会おうよ」ってお誘いは完全NGです。
どんなにイケメンでも、そんな失礼なことを行う男性には、興味が無くなります。

と言っても毎日通え、とは言いません。
逆にお客様が「カモネギ」に見えてしまします(笑)

キャバ嬢が好意をもつ男性って、「面倒ではないお客様」です。

例えば、連絡したらすぐに返ってくるけど必要な連絡では無いときに、だらだらと連絡をしない方。
キャバ嬢 『今何してるの?』 俺 『もう家に着いてるよ。また来月くらいにお店行くね』 
キャバ嬢 『わかった、楽しみにしてるね!』 俺 -既読ー 以上。

あとは、『今日行くね』と連絡をくれる方。

こういう方って、キャバ嬢が逆に気になってきます。
信頼関係も出来てきたところで、キャバ嬢が誘ってくれる事がありますよ!

キャバ嬢に好意を持たれるには、まずは「面倒なお客様」にならないようにしましょうね♥

― やめましょ!マイナス思考 『どうせ、イケメンがいいんだろう?』

こう言ってくる方って、結構多いんですが
キャバ嬢って、お顔イケメンより、性格イケメンのほうが好きな方多いと思います。

そこで、マイナス思考になっていたら面倒だなって思います。
キャバ嬢ってマイナスな事聞き飽きてるので、聞きたくないです。

俺    「どうせ、イケメンがいいんでしょう?」
キャバ嬢 「そんなことないよ~、私性格重視だもん」
俺    「はいはい。営業上手だね」
キャバ嬢 (はぁ・・・そう思うなら聞かないでよ。疲れるなあ、お手洗い行こ)

キャバ嬢に好意を持たれるには、マイナス思考すぎる事はNGですよ!
実際に、性格イケメンが好きなキャバ嬢は多いですからね。

あと、最低限の身だしなみは大切ですよ!
清潔感とか、香りとか。
そこだけ、大切にしてください!

― 女の子として大切に扱ってくださいね。

と言うことで、煌びやか且つ艶やかな別世界で活躍するキャバ嬢は
もとは普通の女の子。

清潔感をもって、好きな女の子にするようなこと。
少しでも良いので尊敬して頂き、
面倒なお客様にならないように接していく事で、
キャバ嬢もどんどん貴方に惹かれていくと思います。

なんだかんだ、キャバ嬢に好意を持たれようとすることは、
普通の女の子にしてくれる様なことが大切です。

最後に私の話❤
私は、面倒なお客様に疲れているときに、
このコラムの内容のお客様がいてどんどん惹かれていきました。
今は、プライベートで遊ぶことも多いです。
(既婚者さんなので、深くはいけないんですけどね❤(涙))

キャバ嬢っていう事で、諦めないでくださいね❤!


超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性