女性が感じる男性のギャップのまとめ

こんにちは、mikityです。

今日は、女性が男性に感じるギャップについてお話しをさせて頂きます。

女性が男性に感じるギャップは人それぞれ違うと思いますが、ギャップは女性を虜にしてしまいます。

いつもと違う男性に感じるギャップにより、胸がドキドキしたり、キャンキュンとなり好きになってしまうことが多いです。

女性が男性に感じるギャップにはどのようなことがあるか紹介します。

女性が男性に感じるギャップは、私服からスーツ姿になったとき

女性が男性に感じるギャップは、普段私服しか見たことのない男性がネクタイを「ピシッと」決めて「スーツ」を着ている姿です。

今までと違うイメージになり「あれっ、いつもと雰囲気が違うなあ」と女性は感じてしまいます。
特に、私は鏡を見ながらネクタイを直す仕草に「ドッキと」します。
女性とのデートにたまには、スーツを着て出かけるのもいいかも知れませんね。

女性が男性に感じるギャップは、スーツから私服に変わったとき

今度は、逆パターンで女性が男性に感じるギャップは「スーツから私服」に変わったときです。

普段はスーツ姿の男性が、カジュアルで自分に似合った服をオシャレに着こなしていると「ドキッと」してギャップを感じます。

私は「キャップ」を付けていると、いつもと雰囲気が違くて「えっ」とギャップを感じてしまいます。

女性が男性に感じるギャップは、サングラスをかけたとき

女性が男性への一番のギャップは「サングラス姿」を見せたときです。

普段はメガネなんてかけないのに「サングラス」は「まじ、やばい、ドキッと」と女性はギャップを感じます。
たまには、車に乗るときでもいいのでサングラスをして見るのもいいでしょう。

女性が男性に感じるギャップは、スーツ姿からスポーツ姿に変わったとき

女性が男性に感じるギャップはスーツ姿から「スポーツ姿」の服に変わったときです。
会社では、運動からかけ離れている為に余りみることはないですよね。
だからこそ、スポーツ姿の服を着ているのを見ると「ドキッと」してギャップを感じます。

私は「バスケット姿」の服に変わった男性がシュートを決めたりしたら「胸キュン」でした。

女性が男性に感じるギャップは、仕事を一生懸命する姿

女性が男性に感じるギャップは、仕事を一生懸命する姿です。
休憩時間などには、笑ったり、ふざけたりしていたのに、仕事になったら真面目に仕事をする姿に「ドキッと」とギャップを感じます。

男性の仕事のときの真面目な顔、一生懸命にする姿は好印象ですよ。

女性が男性に感じるギャップは、いつも強いイメージがあるのに自分だけに弱い姿を見せたとき

女性が男性に感じるギャップは、いつもは強いイメージがあるのに、自分だけに弱い姿を見せたときに感じますよ。

「私だけに」というのもありますが、「こういう一面もあるんだなあ?私が支えて上げなくては」とギャップを感じてしまいます。

本当は男性は好きな女性には強い姿しか見せたくないですよね。
でも、それが女性にとってはギャップに感じて「ドキッと」とするんですよ。

女性が男性に感じるギャップは、クールだと思っていた人が笑ったとき

女性が男性に感じるギャップは、クールで普段は余り笑わない人が笑ったときに感じます。
「えっ、そんなに面白かった、笑った顔が爽やか、可愛い」と感じる人も多いでしょう。
私も、余り笑わない彼氏が笑ったときは「ドキッと」としてしまいました。

女性が男性に感じるギャップは、転んだときなどに手を差し伸べて来るとき

女性が男性に感じるギャップは、転んだときなどに、さりげなく手を差し伸べて来るときに感じます。
男性からの「手を差し伸べる、手を引っ張る」は女性は弱くて「ドキッと」とします。

私は、いきなり手を引っ張られたりしたら「ドキドキ」して恋に落ちてしまいました。

女性が男性に感じるギャップは、遊び人と思っていた人が一途な人だったとき

女性が男性に感じるギャップは、遊び人だと思っていたイメージがあった人が話をして見たら「一途」な人だったと分かったときに感じます。

「イケメン」「遊び人」「女性には不自由しない」と思ってしまうこともあり、話をして見ないと分からないことってあるんですよね。
私もそうでした。

だからその「一途な以外性」にギャップを感じて惹かれてしまうんでしょうね。

女性が男性に感じるギャップは、車道を歩いていたらさりげなく歩道側にしてくれたとき

女性が男性に感じるギャップは、車道を歩いていたら、さりげなく自分が道路側を歩き、女性を歩道側にしてくれたときに感じます。
普段はそんな優しさを見せないのに、ちょっとした優しさを見せてきたときに「ドキッと」とします。

これは、男性としての基本なことだと思いますよ。

女性が男性に感じるギャップは、冬より夏に見せる腕を見たとき

女性が男性に感じるギャップは、夏になったときに見せる腕を見せたときに感じます。
冬は隠れていて見てない部分が見えると女性は「ドキッと」とします。
男性も夏になり、女性が薄着になると「ドキッと」としますよね。
男性も女性も同じなんですよ。

女性が男性に感じるギャップは、後ろ姿

女性が男性に感じるギャップは後ろ姿に感じます。
いつもは、前からしか見たことのない後ろ姿を見るからでしょうか?

「どんな顔をしているんだろう?」と想像をしたり「何を考えているんだろう?」と女性は色々と考えます。

私は、男性を見るときは「後ろ姿が素敵な人が好み」です。

男性のギャップは女性を虜にする

いかがでしたでしょうか?

女性から見た男性へのギャップは些細な所から「ドキッと」させて、女性の気持ちを虜にしてしまいます。

いつもと違う貴方のことを女性は気づくのも早いですよ。

こんな記事も読まれています
超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性

 

こんな記事も読まれています

  1. 女性が思わずドキッとしてしまう男性のギャップ

  2. いい人、って難しい。だけど、本当にいい人なら友情を築いていける。

  3. 女性が思わずドキッとしてしまう男性のギャップ。ギャップ萌えについて

  4. 女性は男性のギャップに弱いってホント!? ギャップで女性をドキっとさせる裏ワザ