「やり直したい」は禁句ワード!上書き保存女に2度目はない

こんにちは、Yumiです。
今はもう結婚して落ち着きましたが、
過去は出会いも別れもそれなりに経験してきました。
楽しい恋愛だけではなく、赤面レベルの若気の至りまで…。

今回は「男性からの告白を断ったエピソード」についてご紹介します。

初めての彼氏だったけど…
彼との出会いは高校1年生でした。
同じクラスの同級生で、入学してからすぐの遠足で同じグループとなり、
一緒に自由行動を共にした時に仲良くなりました。
彼は野球部に入っていてクラスで一番背が高く、
どちらかというと目立つタイプの男の子でした。

それ以来何かと目が合うことが多くなり、何となく彼が私に気があることには気づいていました。
私も最初に会話した時から、活発で明るい性格の彼に惹かれて教室内でも自然と目で追うようになっていました。

私自身きちんと告白、交際というものを経験したことがなかったので、
きっとこれが恋で、彼のことが好きなのだろう、と思っていました。

あとから思い返すと彼自身への恋愛感情よりも「付き合う」ことへの興味の方が大きかったんですけどね。

その後、当時はLINEはなかったのでメールアドレスを聞かれてやり取りを続けて距離を縮めながらある日、
放課後に呼び出されて「付き合って欲しい」という告白を受けました。

私はOKをしました。初めての「彼氏」に舞い上がっていました。
しかしその後は、なかなか交際と言えるような関係にはなりませんでした。

彼が野球部で毎日部活動があったのでなかなか会う時間が取れず、
デートは月に1回程度、結局3ヶ月で別れてしまいました。

しかも「野球と勉強に専念したいから」と彼にフラれる形になりました。
彼にとっても「彼女」が欲しかっただけなんでしょうね。

でも当時の私は、たった3ヶ月前に「好き」だと言ってきて、
自分の都合で会えないくせにお前が振るのか!と、
とても腹立たしい思いをしたことを覚えています。

「やっぱり忘れられなかった」

そこからの高校生活のなかでは2年生で別のクラスになり、
お互いに別の恋人が出来て、全く違う時間を過ごしてきました。
別れてからは一言も言葉を交わした覚えはありません。

そして月日は流れて高校の卒業式の当日、
なぜか急に彼に呼び出されてなぜか急に告白を受けました。
「やっぱりYumiのことが忘れられなかった」と。

「いやいやいや、また『彼女』が欲しいの!?」としか思わなかった私は当然告白を断りました。

そして「どれだけ自分勝手なの?それでOKもらえると思ったの?」と、
1年生の時には言えなかった自分の怒りの感情も伝えることが出来たので、
「若気の至り」だった思い出はスカッとした思い出に変わりました(笑)

女性は上書き保存

このように「元カノにもう一度告白をする男性」は珍しくないと思います。
皆さんの周りでも、あるいは自分自身でも経験あるのではないでしょうか?

ちなみに大学生の頃にも元カレからよりを戻したいと言われたことがあります。
その彼とは約2年間付き合ったのですが、徐々に喧嘩することが増えて彼から交際をやめようという話をされて別れることになりました。

しかしその数週間後に「やっぱり別れたくない」と連絡があり、
話を聞くと私から引き止めて欲しかったらしいです。
その時に彼の一連の行動のせいで完全に気持ちが冷めてしまいました。

「男性は『名前を付けて保存』、女性は『上書き保存』」とよく言われますが、
私の場合はその通りだと思っています。

もちろん元カレのことを忘れられない女性がいることも、
実際によりを戻すカップルもいますが、
私のように一度関係性が切れてしまった相手に対してすぐに恋愛感情がなくなる女性も世の中には多く存在します。

もしあなたが付き合っている女性が前者であったとしても、軽率に別れを口に出すと確実に関係性は悪くなります。

別れを切り出す場合は本当にそう思っているのか、話し合う余地はないのか、相手に引き止めて欲しいという感情がないのかをよく考えてから行動にうつすことをおすすめします。
一度壊してしまった関係性が戻る可能性はとても低いのだから。

こんな記事も読まれています
超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性

 

こんな記事も読まれています

  1. 過去の女性の話でアピールして自分の男性価値をあげる男

  2. その告白、またしていい?それともダメ?ポイントは恋愛対象外なのか、タイミングなのか

  3. 最初はいいと思っていた男性に冷めた理由

  4. 大学病院の看護師の裏話。看護師さんと不倫を試みた男性の結果は果たして

  5. 女性が結婚を意識していない時期のプロポーズは重過ぎる!?バイト先のマネージャーとの交際。

  6. いい感じだったのに、引いてしまった男性からの告白のセリフ

  7. 過去の恋愛をアピールして自分の男性価値をあげる男

  8. なぜ告白を断ったのか?男性がグイグイ行き過ぎて失敗した実例

  9. こんな男性の言動にドン引きした実体験!女性はすぐに冷めちゃうよ!