そうだったのか!男性からの告白を断る理由とは

男性が女性に愛の告白をして断られてしまうとき、なんで断られるのか、どういった場合OKをもらえるのか、気になりますよね。
私はこれまで何人かから告白され、OKした人も断った人もいます。
そんな私の経験を活かし、今回は【こんな場合は告白をお断りする】というパターンについて、いくつかご紹介したいと思います。
今までで断られた経験のある方、これから告白しようと思っている方、ぜひ参考にして可愛い彼女をゲットしてくださいね!

1.ちょっと待って!まだあなたのことを知りません!

早く付き合いたい、ご飯にも行ったし付き合えるかな、よし告白しよう、と思っているあなた。
ちょっと待ってください!本当にまだ早くないですか?
相手のことをよく知っているか、逆に相手にも自分のことをよく知ってもらっているか、一度考えてみましょう。

まだよく知らない相手から告白されても、そんな状態ではすんなりOKなんてできません。
「好きっていうけど、そこまで私のこと知らないでしょ!」と思ってしまいますね。
付き合ってから結局趣味や考え方が合わなかった、女遊びが激しくて他に女の影が見えた、なんてこともあるかもしれません。

「付き合ってから知っていけばいいじゃない」という意見もありますが、それって結構なリスクだと思いませんか?
そんなリスクを背負って付き合っていくくらいなら、一旦お断りさせてもらおうという考えを持った女性も多いです。
また、「もう何回も食事に行ってる」といった方も、その時女性が本当に心の底から笑ってくれてたり、心を開いてくれていたか思い返してみてください。
回数じゃなくて、中身が大事なのですよ!

もし告白が早すぎて断られてしまった方、断られた後その女性と暫く気まずい空気にはなると思いますが、「自分は気にしてないよ」といった雰囲気をだして、今まで通りフランクに話しかけたりしてください。
最初は女性側も少し戸惑うかもしれませんが、気長に今まで通りふるまうと、向こうも気まずい雰囲気が無くなり今まで通り会話ができるようになります。
そこから、また食事やデートに誘ってみてください。お互いのことを知るように、二人で会う場をセッティングしましょう!
一度断られているので時間はかかるかもしれませんが、徐々に距離を近づけて、また告白すればOKをもらえるということもあります。
恋愛にも根気が必要なんですね!

2. 仲良くなりすぎる前に、時期を見極めて

では今度はその逆、仲良くなりすぎてしまったパターンについてご紹介します!
食事に行ったり、二人でどこかに出かけたり、仲良くなってくるとそういった機会が増えますよね。
ここで告白のタイミングを逃すと、【仲良くなりすぎて、友達にしか見えない】ということになってしまいます。

仲良くなって、悩み事などもなんでも話せる仲になって、そこに固い友情ができた後、異性としてみることはなかなか難しいです。
とても仲良くなった友達と急に手を繋げるか、ハグができるかと言われれば、気恥ずかしいですし今更!?と思ってしまいます。
そういう目で見れなくなっちゃうんですね。。

私はこのパターンが多かったですね。
女性側はあの頃に告白してくれていたら付き合ってたのに!今はもうそんな目で見ることができない、という気持ちになってしまいます。
じゃあ今からでも付き合ってよ!と言いたくなりそうですが、一度冷めた恋心を再燃させるのはそうそう簡単ではないのです。

ですが諦めないでください!友達から恋人になったというパターン、聞きますよね?
女性が何かに傷ついて落ち込んでたりしていたら、親身になって話を聞いてあげたり慰めてあげてください。
やはり弱っているときに優しくされると、心に響くもの。
何も言わずに話を聞いてあげてくださいね。
女性は話を聞いて欲しい生き物なので、アドバイスなどは一切不要!すべて肯定して「辛かったね」と慰めてもらえれば、それだけで嬉しいものなのです。
実際、これで長年友達関係だった子のことを好きになりました!

このように友達からの恋人パターンもありますが、女性が困っていることもなく、ずっと普段と変わらないなど、状況などによっては一気に恋人になるには難しいものがあります。
仲良くなることも大事ですが、近づきすぎる前にタイミングを見計らって告白してくださいね!

3. 誰とも付き合いたくないの

さて、3つ目の理由ですが、今は誰とも付き合うつもりがないということ。
前の彼氏と辛い別れ方をして、ひとりになりたい、誰とも付き合いたくないという時もあります。

私の元彼で、モラハラ男がいました。
他の男性と話すだけで軽い女と言われ、自分と意見が合わないと人格否定。
家族のことまで悪く言われたりもしました。
そのような人と別れた後、ひとりになってみると本当に気が楽になり、「彼氏がいないってこんなにのびのびできるんだ!」と思って彼氏は作らないと決めた時期がありました。

「作らない」とは思っているのですが、その気持ちを超えるほど素敵な男性が現れたら、正直気持ちはそっちにいっていたのだと思います。
誰とも付き合いたくないと思っている方を振り向かせるのは少しハードルが高いかもしれません。
ですが告白する際「そんな元彼とのトラウマなんて全部忘れさせてやる」と自信を持っていってくれたらキュンとする女性は必ずいます。
誰とも付き合わないとは言っていても、ここまで自分のことを好きと言ってくれる人がいるんだと思うと、少し気持ちが芽生えることもあるので、はっきりと伝えてあげてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?
告白を断る理由、3つをあげさせていただきました。
お互いをよく知ること、時間をかけすぎてタイミングを逃し、友達にしか見えないレベルにまで仲良くなりすぎないこと、誰とも付き合わないという子にはその気持ちをかき消すくらいの思いを伝えること。

私が今まで断ってきた理由としては、主にこういった内容のものがほとんどです。
告白前に、次に自分がどう行動するのが最善か、ひとつひとつ考えてみてください。

告白って、勇気がいりますよね。
勇気を出して気持ちを伝えるからこそ、成功させてほしいです!
「もし断られたら」と考えるのではなく、自分に自信を持って告白をしてくださいね。

こんな記事も読まれています
超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性

 

こんな記事も読まれています

  1. その告白、またしていい?それともダメ?ポイントは恋愛対象外なのか、タイミングなのか

  2. 学園祭の運営スタッフの出会いから、SNS上での交流から恋は生まれるのか!?

  3. なぜ告白を断ったのか?男性がグイグイ行き過ぎて失敗した実例

  4. たったひとつ、されどひとつ…電話派orメール派の価値観の違いでお断りした告白

  5. 実は女性は男性のこんなところを見ている!?告白を成功させる秘訣教えます

  6. 最初はいいと思っていた男性に冷めた理由

  7. 私がRくんの告白を断った理由

  8. 過去の女性の話でアピールして自分の男性価値をあげる男

  9. よく知らない男性から告白される。女性はどう思うのか?男性が知っておきたい女性の本音。