なぜ告白を断ったのか?男性がグイグイ行き過ぎて失敗した実例

こんにちは。さやです。
お話しに入る前に少しだけ私の自己紹介をさせていただきます。
年齢は20代前半、住まいは関東です。
仕事は接客業をしています。
雰囲気、見た目、話し方含め、普段年齢よりも上に見られます(笑)
なので、恋愛観も少し実年齢よりも上かもしれません。
これから私の実体験を元に、お話しさせていただきます。

当時の私の年齢は19歳、お相手も同じ19歳でした。
彼の丁寧なアタックから私たちは出会いました。

「彼と出会う前」

私には、中学3年生の時から3年半付き合っていた人がいました。
別れた当時は本当にズタボロでした。
付き合いが長かったこともあり、半年たち少しは落ち着いたものの
元カレを思い出さない日はなかったと思います。
そんな毎日でも、朝起きて仕事へ行きいつもと変わらない日々を
過ごしていました。その変わらない日々に変化をくれたのが
その彼でした。

「彼との出会い」

たまたま友達と行った焼き鳥屋さんの居酒屋でした。
後ろの席に彼とその友達3人。
最初は気にも留めていなく、ドリンクバーで飲み物を入れてるときに
声をかけられました。
「後ろに居たものです。ずっと気になってました。タイプです。」
とてもストレートだったのを覚えています。
「よければこれ連絡先です。連絡ください。」
そう言って、帰り際まで話すことなく、彼は帰るときに
お辞儀をし、「待ってます。」そう一言残しました。
私はとても丁寧な彼に少し興味がわきました。
そして、次の日の朝、連絡をしました。

「彼からの告白」

連絡を取り始めてから1か月、毎日連絡を取り合っていたし
彼は電話が好きでよく電話もかけてきました。
正直私は付き合ってもいないのに
電話を頻繁に求める彼に疲れていました。
もし付き合ったらこれが毎日かと…
ここから少し私は返信も素っ気なくなっていきました。
そんな事にはもちろん一切気づかず彼はこのタイミングで
告白をしてきました。
私は正直に思っていたことを伝えそして元カレを
忘れ切っていないことも伝え、気持ちもそこまで
あなたに向いていないということもはっきりと伝えました。
なので、もう少し時間をくださいと。
それでもグイグイと彼はきました。それが逆効果でした。
もっと嫌になりました。
ここは静かに引いてもらいたかったのに
少し時間が欲しかったのにずっとグダグダ言っている彼に
嫌気がさしました。
そこで、私たちの友達という関係もあっけなく終わりました。

「最後に読んでくださった男性へのアドバイス」

女性はグイグイ引っ張ってもらうのを好きだと男性は
思っていると思いますが、もちろん引っ張られるのは好きです。
ただ、引くところは引かないとこのように大失敗します。
女性の態度、温度感をよく見て良いタイミングを狙って
告白しましょう。待たせすぎても早すぎてもだめということは
ないと思います。ただただその時のタイミングだと私は思います。
タイミング、一番難しいとは思いますが焦らず自分の相手の良いタイミングを狙い、
好きな人と恋人になれるよう、頑張ってくださいね。応援しています。

こんな記事も読まれています
超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性

 

こんな記事も読まれています

  1. そうだったのか!男性からの告白を断る理由とは

  2. 女性が結婚を意識していない時期のプロポーズは重過ぎる!?バイト先のマネージャーとの交際。

  3. いい感じだったのに、引いてしまった男性からの告白のセリフ

  4. 大学病院の看護師の裏話。看護師さんと不倫を試みた男性の結果は果たして

  5. 最初はいいと思っていた男性に冷めた理由

  6. 「やり直したい」は禁句ワード!上書き保存女に2度目はない

  7. 実は女性は男性のこんなところを見ている!?告白を成功させる秘訣教えます

  8. その告白、またしていい?それともダメ?ポイントは恋愛対象外なのか、タイミングなのか