気になるあの子に彼氏がいたら、あなたはどうすべきか?に答えます!

彼氏がいる子を好きになってしまったあなたへ、そんな時どうすれば良いのか、私の体験談をもとにお答えしていきたいと思います。
この記事があなたの胸の内にある複雑な想いを、少しでも解消するきっかけになれたら嬉しいです。

彼氏がいる子を好きになるって、なかなか切ない恋ですよね。
きっとその人と出会った意味があるはず、だけど迷惑をかけたくない、忘れなきゃいけない、左右に揺れ動く気持ちで、どうすれば良いかわからず、たまらなくなってこの記事を読んでいる人もいるかもしれません。

私は今まで彼氏がいるのにアプローチを受けたことがあります。

その中には、心惹かれすごく悩んだ相手もいれば、すぐにお断りしたケースもあります。
特に心惹かれた相手に対して私の中でどんな変化や想いがあったのかについても詳しく書いてみたいと思います。

初めにお伝えしておきますが、
これは想いを向けられる女性にとっても、非常に苦しい体験になることが多いということです。

誰かを好きになってその人だけと思っていたのに、ほかの誰かに惹かれてしまう、そんな自分を受け入れられない人も、責めてしまう人もいます。

それでも気持ちだけは嘘がつけないものです。

だからこそ、どんな決断をするにしても、相手も勇気のいる決断をすることになるので、彼氏がいるのに他の男性にアプローチをされたとき、私たち女性がどんな気持ちになるのかを知っておきましょう。

女性が彼氏がいるからとアプローチを断るとき

誰でも異性からのアプローチは、純粋に嬉しいものですが、
一般的に、彼氏がいるときにアプローチされても、お断りをするというケースがほとんどだと思います。

女性が彼氏以外の男性からのアプローチを断るときは、相手の男性を男としてみていないからだと考える人も多いですよね。

実際相手がどんな人かは、あまり関係していません。
どんなにタイプの男性でも断るときは、あっさり断ります。

なぜなら、女性にとってなによりも大切なのは
今そばにいる彼氏のことを好きかどうかが、だからです。

ですから、彼氏のことを好きではない、あるいは忙しくてなかなか会えない、最近馴れ合ってきてトキメキがないなど、今一番近くにいる男性と距離ができたとき、女性は、他の男性のアプローチを受け入れる傾向にあるといえます。

これは男性と違い、女性は異性間の中にセックスではなく、愛情を深く求める生き物だということが影響してくるでしょう。

男性が欲求不満になって、無性にセックスがしたいという理由で、
彼女以外の女性を探すのと似ています。

女性は愛されることに欲求不満を感じると、単純に愛してくれる誰かを探し求めるようになるわけです。

なので、私も彼氏とラブラブで上手くいっているときは、
他の男性からアプローチを受けても、番号すら交換しません。
友人の中には、大好きな人がいるのに、その他の男性とメールをすることを煩わしいとさえ感じる人もいるくらいです。

ただ、異性から好意を持たれることやアプローチを受けることは、
もちろん嫌な気分ではありませんので、お断りする時は、
お礼と断る理由をきちんとお伝えするようにしています。

『興味を持ってくれて嬉しいです。でも、大切な人がいるのでデートはできません。』
こんな感じにわかりやすく伝えることで、ほとんどの男性はそれ以上なにかを言ってきたり、しつこくしてくるようなことはありませんでした。

これは私の場合ですが、基本的に大好きになれた人としかお付き合いをしないので、アプローチを受けても、連絡先も交換せずに断ったことがほとんどです。

ただし、女性の中には、大好きではないけど気になっている、押しが強くて断れなかったなどの理由でお付き合いしている人もいますので、
そういう女性は、愛情が不足しているため、彼氏がいても他の男性のアプローチを受け入れることが多いと思います。

ここはその女性の彼氏への愛情の大きさによるのかなと思っています。

そんな私も、かつて他の男性のアプローチを受け入れたことがあるので、
その時自分はどんな状況で、どんな感情を抱いていたかを次の章でお話ししていきます。

彼氏がいるのに他の男性に惹かれてしまうときの女性心理について、
正直に書いてみたいと思います。

女性が彼氏がいるのに2人で会うと決めるには

当時私が付き合ってた彼は淡白で、あまり気持ちを言葉で表現するタイプではありませんでした。
ただ言葉は少ないけど、いつも私を見守っている彼といると、とても落ち着いていられたし、その頃の私は十分幸せだったと思います。

そんなある夏に、女の子だけで海に遊び行ったとき、声をかけてきて出会ったのが9つ年下の彼でした。

普段年下には全く興味はないのですが、その彼はモデルをやっていて、ルックスが素晴らしく、その日も海でとても目立っていました。

そんな彼が私をピンポイントに見つけて、まっすぐ歩いてきたと思ったら、友達になってくださいの一点張り。

初めはカッコイイし、彼氏も忙しく同棲していてもほとんど一緒に寝るだけの日々が続いていたので、彼の押しの強さに流されるようにLINEを交換しました。

後日、彼からの連絡にたまに返信していると、私の家と彼の家が近いことがわかったのです。それでもう一度会おうということになりました。

私は彼氏がいるのに2人で会うのはよくないと思っていましたが、その頃彼氏が忙しかったというのもあり、一度くらいなら良いか、と軽い気持ちで会いに出かけることにしました。

家が近いという偶然と、彼氏が忙しいという事実が、
その時の私を後押ししてくれました。

女性には何かしらの自分に対する言い訳が必要です。
その偶然を見つけてあげると、会うことに消極的な彼女も
一回くらいならとハードルを下げてくれるかもしれません。

さあこの後の初めてのデートがとても印象的だったので、
次の章で取り上げていきたいと思います。

彼女を誘うか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

彼氏がいても2人で会いたくなる男性とは

初デートの日海に行くでも、夜景の綺麗なレストランでもなく、
彼は地元にある彼の好きな場所や、大切な人にたくさん会わせてくれました。
そして、私を『僕の大切な人』と紹介したのです。

新しい友人たちは、そんな私を快く迎えてくれましたし、魅力的な友人たちに囲まれている彼をみて、とても誇らしいような、尊敬するような気持ちになりました。

驚いたのは初めてのデートで、彼のことを一気に知ることができたことでした。今思えば、それは彼の意識した行動だったんだと思います。

私が2人で会うことに消極的だったのは伝わっていたし、彼氏がいることも知っていたので、次は会えないかもしれない、その前に自分を知ってほしいという気持ちが真摯に伝わってくるデートでした。

その日を境に、私は彼の友人たちの集まるイベントや、パーティーにも顔を出すようになり、だんだんと彼と2人で会う機会も増えていきました。

新しい仲間ができるのって、なんだかすごく刺激的で、楽しいんですよね。

もしこれを読んでいるあなたが、彼氏がいる相手をどうしても振り向かせたいなら、この彼のようにあなたの周りの人たちに彼女を紹介して、新しい世界を広げてあげることをおススメします。

仲の良い人ができることは、いくつになっても嬉しいですし、
何よりあなたの人となりを、素早く相手に理解してもらうことができるので、
信頼関係が結ばれやすくなるでしょう。

ほとんどの女性が彼氏の方が良いと感じるのは、
よりそちらの方が、信頼関係が深いからです。

その部分を早い段階で乗り越えてくれると、
もしかしたら彼氏と別れて、この人と付き合ってみても良いかもという考えに導かれやすくなるかもしれません。

彼氏持ちの女性へのアプローチのまとめとアドバイス

私は結局その年下の男性と体の関係を持つようになり、
9ヶ月もの間、2人の男性の間で揺れ動きました。

私にとって、今でも苦い思い出ですが、さんざん迷った挙句、2人とお別れするという決断に至ったのは、私がその年下の男性のことを本気で好きになってしまったからです。

だんだんと同棲して付き合ってた彼氏に嘘をつくのも疲れてきて、最後は傷ついた顔をみる勇気もなく、家にあまり帰らなくなることで、彼から別れを切り出してもらえるようにしました。

それと同時進行で、年下の彼と会う回数を極端に減らし、男性側にそれとなく悟ってもらうという形で2人の男性とお別れすることになって、住む家も彼氏も好きな人も同時に失うことになったというのが今回のケースです。

本当にさまざまなケースがあると思いますが、私のケースのように、
女性側にとっても、非常に辛い経験になることがあるため、
彼氏がいる相手を好きになったら、それ相当の覚悟は必要だと思います。

ですが、その覚悟を決めて、必ず彼女をものにしたい!のであれば、
私は、アプローチするのもアリだと考えています。

出会いには必ず意味があります。
ですから、まずはその彼女といる時間を振り返ってみてください。

あなた自身は本当に彼女といて、心からリラックスしていますか?
他の人にはない『しっくり感』はありますか?
絶対に諦められない、忘れられない感覚はあるでしょうか?

トキメキをくれる人はたくさんいます。
男性は狩猟民族なので、特に、難しそうな相手に飛び込んでみたくなるそんな好奇心も持ち合わせていることでしょう。

自分の中に芽生えた気持ちは、そのドキドキハラハラを埋めるための気持ちではないでしょうか?

注意深く自分に問いかけて、もしそうではない、こんな感覚くれるのは彼女しかいないと思うのであれば、あなたの大切な人たちに彼女を会わせてください。

あなたが本気であることを伝えること、
今の世界から抜け出した新しい世界を見せてあげることで、

もしかしたら彼女を一時的な好奇心ではなく、
人生全体で振り向かせることができるようになるかもしれません。

ですが、目次1でも記述したとおり、女性側の心理として、
第一にセックスをしたくて他の男性と会うわけではないので、

少しでも彼との関係性に不満がなければ、最初の時点でお断りするケースがほとんであるということも同時に知っておいていただければと思います。

ライター:eyeco

こんな記事も読まれています
超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性

 

こんな記事も読まれています

  1. 好きになった女性に彼氏や好きな人がいたらどういう行動をとったら良いか

  2. 彼氏がいても大丈夫!好きな女の子の心を奪うアプローチの方法

  3. 彼氏持ちなのに積極的?好きな男性にする女性の脈あり行動とは?

  4. 彼氏持ちの女性でもGO!そのアプローチの仕方とは?

  5. 彼氏持ちの女性に彼氏の話は聞くのはNG?彼氏持ちに連絡するのはOK?

  6. 諦めるのは早い!彼氏がいる女性を振り向かせて、彼女をゲットする方法教えます

  7. 好きな人が彼氏もち!?何年も片思いの末、上手くいった恋愛

  8. 最近あの子が気になるんだよな…えっ!?彼氏いるの!?彼氏がいる女性を好きになったら取るべき行動・逆効果になる行動

  9. アプローチしていた好きな子に彼氏ができてしまった。女性の心理と男性はどうするべきか