3回目のデートが告白のタイミング?!暗黙のルールを時と場合で上手く使おう

好きな女性を大切に、誠実にお付き合いしたいと考える男性の皆さんは、交際を始める前にまずきちんと告白をすると思います。
では、その告白のタイミング、ここだと考えるべきポイントとは、一体何処なのでしょうか。

必ずしもデート3回目に告白するべきとは限らない!

よく「3回目のデートは告白のタイミング」なんて言われてますよね。
そんな暗黙のルールが存在すると、どうしても女性は3回目のデートの前に身構えてしまうし、男性だって負担に感じてしまうと思うんです。
それが功を奏す場合もあるかもしれませんが、私はあまりオススメしません。
お互いにリラックス出来ずに、折角のデートがあまり楽しめなくなってしまいます。

というか、あなたが「3回目のデートで告白」を忠実に実行しようとしていることを相手の女性が察してしまうと、少しダサいと思われてしまうかもしれません…。
なんというか、教科書通りといいますか。
経験があまりないのかなあ、と思われる可能性が高いでしょう。

私が思うに、付き合う付き合わないって本当に言ってしまえばノリタイミングで、回数は関係ありません。

ではそのノリとは?タイミングとは?
感覚的なものなので少し難しいかもしれませんが、私なりに説明していきたいと思います。

そもそもデートに行くということは?

タイトル通りですが、そもそもデートに行くという時点で、女性にとってあなたは全くの「ナシ」ではありません。

しかし、だからといって自分は「アリ」なんだと自惚れてはいけません。

私がもしデートに誘われたとして、その誘いに乗るとき、男性は「アリ」か「アリになりうる可能性がある」のふたつのパターンに分けられます。

あなたが一回目のデートから既に手応えを感じるようなら、恐らく相手の女性から「アリ」だと思われていると考えていいでしょう。
例えば、帰りたくなさそうにしていたりだとか、女性の方から次のデートのリクエストがあっただとか。
ベタですが、距離が近かったりボディタッチが多かったなども「手応え」と捉えていいと思います。
そういった場合はもう、次のデート、もしくはもう帰り際で告白してしまってもいいかもしれません。

厄介なのは、「アリになりうる可能性がある」と思われているパターン。
あまりに告白が早いと、あなたはまだ「アリ」ではないのでフラれてしまうかもしれないし、あまりに遅いと、そのときには既に異性という枠から外されてしまっているかもしれないのです…。

彼氏になるか男友達に落ち着くか

そう、「アリになりうる可能性がある」と思われている男性は、意中の女性の彼氏になることも出来るかもしれませんが、男友達で落ち着く可能性だって大いにあります。

そもそもそういった男性は、意中の女性から「異性的な魅力はあまり感じない、しかし一緒にいること自体は苦ではない」くらいに捉えられている場合が多いです。
なので何度もデートを重ねてしまって、あなたの存在に女性が慣れてしまい、二人で会うことに特別感が消失したとき、あなたの立ち位置は既に「男友達」です。
そうなってはもう、告白しても手遅れです。

異性として意識してもらっているうちに告白

ではどのタイミングで告白すべきなのでしょうか?
ここで、先程も出てきた「3回目のデート」という暗黙のルールが少しだけ活躍します。

この暗黙のルールはあまりにも有名です。
ということは女性側も、3回目のデートに来るということは、多少告白される可能性を考えつつもあなたの誘いに応じているということなのです。

むしろ3回目のデートの最中に女性の方から告白を促してくる、もしくは期待しているような素振りがあったのなら、3回目のデートでの告白も大いに結構だと思います。

敢えて3回目で告白せず、女性の方が「あれ?わたしのこと好きなんじゃないの?」と戸惑いを見せたところで告白してもいいかもしれません。

告白はノリとタイミングだと考えているからこそ断言は出来ません。
しかし、敢えて言うなら3回目か4回目のデート、これが私の考える告白が上手くいきやすいタイミングです。

告白をするポイントはたった2つ

今回私が抑えたかったポイントはふたつです。

まず、意中の女性にとってあなたがから「アリ」なのか「ナシ」なのか、はたまた「アリになりうる可能性がある」と思われているのか?
ここを早い段階で読み取ること。

次に、「3回目のデートで告白」は頭の隅に置きつつも、必ずしもそうする必要はないということ。
3回目のデートだからといって、ガチガチになりながら高級レストランを予約する必要は無いのです。

このふたつを抑えつつ、落ち着いてタイミングを見計らいましょう。
もしくは、もう自分が今言いたくて堪らない!と思うときに言うのもアリではないでしょうか。
大事なのは気持ちを伝えることです。
ここぞというときを見計らうばかりに結局伝えられなかった、なんてことにだけは絶対ならないようにしましょうね。

こんな記事も読まれています
超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性

 

こんな記事も読まれています

  1. 私がRくんの告白を断った理由

  2. 実は女性は男性のこんなところを見ている!?告白を成功させる秘訣教えます

  3. 告白できなくても大丈夫!告白無しでも付き合う女性の心理って?

  4. 恋愛から結婚までの体験談。誘い~デート~告白~プロポーズ

  5. よく知らない男性から告白される。女性はどう思うのか?男性が知っておきたい女性の本音。

  6. その告白、またしていい?それともダメ?ポイントは恋愛対象外なのか、タイミングなのか