よく知らない男性から告白される。女性はどう思うのか?男性が知っておきたい女性の本音。

こんにちは。
私は埼玉県に住む、名前はあやかです。
身長は159センチで華奢な方です。

自分ではそんなに意識したことはありませんが、アナウンサーのアヤパンさんに似ていると言われたこともあります。
(す、すみません!汗。。)

10年ほど前、当時29歳の頃にある男性から告白されました。
その時のエピソードをお話したいと思います。

出逢いは職場

私は20代の頃に派遣社員として働いていました。

告白された時は車の部品工場の事務員として入社して、ちょうど一年が過ぎようとしていた頃でした。
まわりは男性社員ばかりで、少人数の女性はいましたが、ほぼ紅一点。

タイムカードの管理や必要書類など、現場と行ったり来たりしているので自然と男性達と顔を合わせることに。

いつしか気の合う人達と一緒にご飯を食べに行くほどになりました。

その時の私は、お付き合いしている彼氏もいませんでしたし、彼氏いない歴も数年ありました。
年齢も三十路を迎えようとしていたのでパートナーはとても欲しかったです。
私自身、彼氏募集中でした。

告白をしてくれた男性とはその職場で出逢いました。

気になる男性はいるけれど。。。

何となく行為を寄せている男性が他にいました。
けれども、こちらが気になる相手との関係は一方通行の片思いでした。(涙)

意中の彼は工場の中でも主任クラスで、同年代のクールなイケメン。
黒髪の似合う色白のスラッとした人でした。
私には高嶺の花だったのかもしれません。

バイクに乗るのが趣味で、ツーリングに良く行くそう。
そして、出掛けた時の話を良く話してくれました。

良い雰囲気になりかけた事もありましたが、進展はせず結局その人とは何の縁もありませんでした。

突然のラブレター?!

そんな中で「大人数でいる時は間接的に会話はするけれど、二人きりで会話することは無い男性」にラブレターをもらったのです。

それは朝の通勤時、マイカーを駐車して社屋へ歩いているときでした。
その間、2百メートルくらいでしょうか。

冬の寒い日でした。

信号待ちをしていると突然後ろから「これを読んで!」と声がして、手紙を渡されたのです。
びっくりして振り向くと、そこには職場でも「可もなく不可もないタイプ」のその人が真っ赤な顔をして立っているではありませんか。

年齢は三十代後半くらい。
中肉中背で天然パーマ。
目はくりっとしていますが、あんまりぱっとしない印象の男性でした。
しかもちょっとお酒臭かったのを覚えています。

その後、走って行ってしまいました。

「何だろう?」

その場で開けて内容を読んでみましたが、一言で言うと気持ち悪くて仕方ありませんでした。
白い封筒、便箋に
「いつでもあなたを見ていました。」
「笑顔が可愛くて大好きです」
「僕と付き合って下さい」

などの内容が汚い字で書いてありました。
同じ内容が繰り返し10枚ほど。

そして最後に携帯の連絡が書いてありました。

「こ、怖い。」と思わず呟いた私はしばらくその場で動けませんでした。

真冬の寒い時期に外で待ってたなんて。
その気持ちが重く感じました。

無かった事にしようとしたけど。

私は無かった事にしようとして、そのまま放置しました。

すぐに断ったりして刺激をすると逆上されそうだと思ったからです。
あちらから「答え」を聞いてきたらその時キッパリ断ろうと。

様子を見ていたら仕事中に、向こうから近づいて来ました。

それは工場内を歩いているときの事でした。
ルーティング作業なので日々、書類を集める時間も決まっています。

「この間の手紙の返事を聞きたいんだけど、どうかな?」と、彼。

すかさず「お付き合いは出来ないかな」と私。
そしてそのまま素早く逃げるようにその場を離れました。

その後は私は普通に接していましたが、必要以上には近寄らないようにしていましたので、あちらもそれを察知したよう。

二度と告白はしてきませんでした。

まとめ

男性へ一言、言うとしたら、話すらしてない人への感情は無いという事です。

私の気持ちはただ「気持ち悪い」だけでした。

まず、「いつも見てました」という言葉や「待ち伏せされて突然手紙を渡される」という行為は付きまとわれている感じがします。

さらに良く知らないのに「好きだ」ってラブレターをもらっても怖い!
やっぱり相手を知らないとお付き合いする対象にはなりません。

まずは人間関係を築けていないとその先も無いって事です。

相手がどんな気持ち、モチベーションかを見定めてから告白しないと絶対に成功はしないと思います。

こんな記事も読まれています
超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性

 

こんな記事も読まれています

  1. 実は女性は男性のこんなところを見ている!?告白を成功させる秘訣教えます

  2. いい感じだったのに、引いてしまった男性からの告白のセリフ

  3. 女心は天邪鬼。飲み友達の年上男性からの告白を、素直に受け入れず断ってしまったエピソード

  4. 好きなだけではダメなこともある。堅実な女性が男性からの告白を断った理由。

  5. そうだったのか!男性からの告白を断る理由とは

  6. 過去の女性の話でアピールして自分の男性価値をあげる男

  7. 恋愛から結婚までの体験談。誘い~デート~告白~プロポーズ

  8. 好きな子の恋愛相談は聞くべき?聞かないべき?恋愛相談を聞いた結果

  9. たったひとつ、されどひとつ…電話派orメール派の価値観の違いでお断りした告白