脈無しの子とのデートプラン。カフェでバイトしていた時に知り合った恋愛対象外の男性と付き合った理由

こんにちは。あやと申します♩
今回は私が過ごした男性との誕生日デートについてお話ししていこうと思います。
男性は4つ年上のゆうすけさん(仮名)。私は正直、ゆうすけさんのことを恋愛対象だと思っていませんでした。
年上好きの私にとって、4歳差というのは理想ではなかったからです。
しかし、この誕生日デートから2週間後、私は翔太さんとお付き合いすることにしました。

① ~ゆうすけさんとの出会い~

話が分かりやすいように、登場人物です。
一馬さん(仮名):ゆうすけさんの友達
ゆうなちゃん(仮名):私の小学校の同級生で同じ飲食店勤務

私とゆうすけさんが出会ったのはバイト先のカフェです。私が店員でゆうすけさんは週に2~3日来店するお客様でした。
ゆうすけさんは友達3~4人でいつも来店していたのですが、ある日お友達のひとりの一馬さんとこんなやりとりがありました。
一馬さん「このお店若い子多いね!」
私「はい。夜は学生やフリーターがメインなので。みんな20代前半なんですよ!」
一馬さん「そうなんだー。仕事終わるの何時?」
私「片付けが終わってからなので23時くらいですね。」
一馬さん「俺達このあと飲みに行くんだけどってバーにいるから、2~3人でおいでよ!」
私はこの手のノリは苦手なのですが、ゆうなちゃんが凄く喜んでいたので行くことになりました。
仕事終わりに教えてもらったバーに行くと、ゆうすけさんと一馬さんがいて自然と「私とゆうすけさん」「ゆうなちゃんと一馬さん」のペアになりました。
飲み会は凄く楽しく終わりみんなでLINE交換をして、家路につきました。

② ~出会ってからデートが決まるまで~

その後もゆうすけさんと一馬さんはペースをかえることなく、私の働くカフェに来てくれました。
そして、週に1回以上は必ずといっていいほど4人で飲みに行ったり、遊びに行ったりしていました。
私とゆうすけさんはどうだったかというと、1日に5通ほどLINEのやりとりをする程度でした。LINEの内容としては、自分の好きなことや職場のこと、あとはお互いに好きなアーティストが一緒だったのでその話題などたわいもないことでした。
一般的にはLINEや電話の回数は多かったり、まめな方の方が女性的には嬉しいと思いますが、私の場合は返信を急かされたり、相手の表情が見えないのが得意ではないためLINEの頻度はちょうどよかったです。
LINEの返事の早さはお相手に合わせるのがベストですね!

電話は突然かけるよりも、「声聞きたいから(話したいから)、何時頃電話してもいいかな?」など事前にアポを取るのがおすすめです。
ある日、4人で飲んでいると来月の私の誕生日の話になりました。
「なら、みんなでお祝いしようよ!」みたいな感じになるのかな?と思っていたら、翔太さんが一言
翔太さん「その日予定無いなら空けといてよ。二人でお祝いしよう。」
驚いたと同時に二人っきりって…とは思ったのですが、予定のない誕生日は寂しかったので、会うことになりました。
なにか、きっかけがあると誘われた方も行きたい!という気持ちになります。
ご飯行こうよ!やドライブをしよう!でもいいですが、それは意中の男性の場合。自信が無いときは、映画やライブなどお互いが楽しめるプランで誘うことをおすすめします。

③ ~デート当日~

簡単ですが、当日のデートプランです。
11時:待ち合わせ
12時:映画のチケットを購入後カフェで食事
——映画の時間までゲームセンターでUFOキャッチャー——
14時:映画
17時:ドライブを兼ねて移動
18時:水族館
20時:食事(個室の割烹料理屋)
23時:解散
ちなみに、誕生日プレゼントは限定のコスメセットでした!

このプラン、待ち合わせの時間以外は全てゆうすけさんが決めてくれました。
普段のLINEや飲み会の会話を覚えてくれていて、私が行きたかったところや好きなお店、プレゼントも前から欲しかった物でした。
夜の食事のお店は初めて知ったお店だったのですが、私が苦手な食べ物は出てこないコースを選んでいてくれました。
私のことを知ろうとしてくれていること、そして時間を忘れるくらい楽しい1日を過ごすことができて『この人とお付き合いしたら、きっと楽しいんだろうな。』と思いました。
デートにおいて、大切な時間って何だと思いますか?
私はちょっとした待ち時間だと思っています。今回の場合だと、食事に行って順番を待っている時や映画の上映時間までの間。その時間を飽きることなく過ごせたのがお付き合いしようと思ったきっかけの1つです。
初デートで遊園地に行くと別れる。というジンクスがありますが、このジンクスは待ち時間を楽しく過ごせないために別れてしまうことから由来しているそうです。
女性は基本的には話したい人が多いです。その日付けているアクセサリーや持っているカバンから話に入ると女性も話しやすいと思いますよ!

④ ~デートからお付き合いを始めるまで~

デート後から私たちは2人で会うことが増えました。ペースは2~3日に1回です。誕生日のデートとは違い、ラーメンを食べに行ったりゆうすけさんが好きなゲームを買いに行くのに付き合ったりとラフな感じでしたが、この時にはもうお付き合いすることを考えていました。
そして、誕生日デートから約2週間後お付き合いすることになりました。
誕生日のデートが無く、友人達と遊びに行くだけではきっとお友達の一人で終わっていたと思います。

⑤ ~まとめ~

私の経験談をお話ししましたが、いかがでしたか?
今回の場合に限らず、私が今までにお付き合いを決めてきた方は
① 私のことを知ろうとしてくれていること
② 沈黙の時間がないこと(または沈黙の時間も気にならないこと)
③ 自分(男性)の話もちゃんとしてくれること
この3つが当てはまる方でした。

相手に嫌われたく無くて気を遣うと思いますが、自然体で過ごしてくれる方の方が女性も安心できますし居心地がいいですよ。
気になるから、すぐデート!ではなく、まずは相手のこと知ることから始めることをおすすめします。

こんな記事も読まれています
超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性

 

こんな記事も読まれています

  1. 最初の誘いはどこに誘えばいい?そのデートのスケジュール

  2. 女性とのデートでおススメの場所について

  3. 初めての誘い・デートの中で、男性が女性に異性を感じさせる方法

  4. まだ付き合っていない男性に誘われてデートに行き、それまで好きとは思っていなかった男性がそのデートで印象が変わった話

  5. 女性をディナーに誘う店のチョイスおすすめ

  6. たったこれだけ!女性とのデートで印象がアップする3つの方法!

  7. 愛知県のデートプラン!まだ付き合ってないけど、気になる子と初めて2人で遊びに行きたい時

  8. 神奈川県横浜の初デートプラン!環境に頼り、ぐっと距離を縮めましょう!

  9. 山梨を満喫!丸一日楽しめるおすすめ山梨デートコース!