いい人どまりはもうおしまい!いい人どまりの男性と恋愛に発展する男性の違い

1.はじめに いい人どまり

みなさん、こんにちは。ユウです。
さて、これから『いい人どまりの男性と恋愛に発展する男性』についてお話していきたいと思います。
女性にとって『いい男性』…みなさんはどんな男性だと思われますか?
優しい人、親身になってくれる人、羽振りがいい男性…様々なご意見があるかと思います。
しかし、「もうやったよ!」「そうやって女性に接してきたのに進展がない!!」
という方、いらっしゃいませんか?
では女性にとってどんな男性なら…。
これからご紹介していきますね。少しでも参考にったら幸いです。

2.いい人と恋愛に発展する人の違いはなんなの?

 今回は『いい人どまりの男性と恋愛に発展する男性の違い』なので、それなりに親しい関係までいった所からお話していきますね。
男性からみて、女性の『いい人』とはどんな男性でしょうか?
“優しい”“男らしい”…様々な意見があると思います。
確かに“優しい・男らしい”は重要です。
ですが優しいだけではダメなのです!!

もし、女性から「話しを聞いて」と言われたとして「うんうん」とか「大変だね。あの人そういうところあるもんね」こんな返答をしていませんか?
確かに優しいですね。女性の話しを聞いて共感してくれているようにもみえますが…。
実はそれ、女性からしてみたら「…は?」ってなるんです。
女性は誰かに話を聞いてもらいたいときは、「解決したい」「どうすればいいか教えてほしい」と思ってます。私も思ってます。
なので「どうすれば良いと思うのか」、男性は、あなたは、どう思うのか意見を求めています。

同じような話を同じシチュエーションで話した男性が2人います。

2人とも既婚者なのですが…。反応や言葉が全く異なっていて、正に『いい人どまり』と『恋愛感情を抱ける男性」でした。
その2人には要約すると「今の仕事を辞めたい。人間関係に疲れた」という内容の話をしました。
その解答がこちら。

From男性1「そうだね。あの人は“自分はできてる”と思ってるから。そういう人間はね、俺ダメだと思うの。上に立つ人間が部下にそんな想いを抱かせてしまうのがまずないわ。…俺はユウに辞めないでほしいな。」

From男性2「う~ん。ユウがそう思っても仕方ない環境だと思う。他に行ったほうがストレスもなくなるし、同世代がいない会社だから同世代の友達が増えて楽しくなると思う。
でも、わかってると思うけど悪くなるかもしれないよ?
あと、これは俺個人の意見だけど…ユウが辞めたら楽しくなくなっちゃうなぁ。」

この後も話しは続きましたが…2人の言い方…少し違うと思いませんか?
この話を聞いていた時の私の心の声は…。

TO男性1「はいはい。あなたはそう思うんでしょ?心配して話聞いてくれてるんだろうけどあなたの話しは聞いてないから!私の話しを聞いてよ!ただ辞めてほしくなないだけでしょ!?」

TO男性2「だよね~。現状より良くなるかもだけど悪くなるかもだもんね~…わかってるけど疲れたんだよなぁ。
…え?辞めてほしく…ないの?楽しくなくなっちゃうの??そうなの!?」

違いがわかりましたか?
男性1の方は自分が見てきたことを私に話し、同じくその人物を悪く言って共感してくれてるようにみえますが…自分の経験則を語ってますよね?
女性は話し、特に愚痴や相談したいときに男性に求めるのは“解決力”です。
ましてや仕事についての話し…自分の今後の人生がかかってる相談です。
“こういうも人もいる”“上司として”…話したいことはわかりますが、それをわかった上でこちらは相談しているので、繰り返し言われても「いやわかってるよ」と言いたくなってしまいます。

続いて男性2、こちらはそういう状況に私が置かれていると理解している上で、今後の不安要素も話してくれた上で「どうする?」と言ってくれています。
しかも「俺が楽しくなくなる」と。
女性からしたら「え?今までただ仲が良い先輩後輩の関係だと思ってたのに…私の事気にかけてくれてたの?」とトキメキます。
私、トキメキました。
男性1も「辞めてほしくない」と言っていますが、“なぜ辞めてほしくない”のかは言ってませんね?
こういう言い方だと、頭の回転が速い女性は「自分の仕事が大変になるから辞めてほしくないのでは?」「会社側としてはでしょう?」と思ってしまいます。
女性…というより女や雌という生き物は強い男や雄に本能的に魅力を感じます。

例えば食事のお会計、毎回「奢るよ」と言ってませんか?
いい感じの雰囲気になったのに、「手をつなぐのは付き合ってから!」「ボディタッチしたら引かれるかな…」と思ってませんか?
これも、NGです。
両方当てはまる方は…「手もつながないしボディタッチもないし…真面目なんだろうけど、手も出されずご飯奢ってくれる人できたラッキー!」…なぁんて思われてるかもしれませんよ?
奢ってくれるのは女性としては嬉しいですが、女性が落ち込んで相談したときや高いお店に連れて行った時などに限定しましょう。

「今日は楽しかったから俺に奢らせて?」「○○ちゃんの本音が聞けて嬉しかったから、今日は奢らせてもらうね」「○○ちゃんとご飯久しぶりだから今日は奢らせてね」など
“俺が楽しかった・嬉しかった”から奢らせて?など一言添えると満点です。
「あぁ。私の話しちゃんと聞いてくれてたんだ」「私の話しつまらなかっただろうに、疲れただろうに…嬉しいって言ってくれるんだ」と思えます。
そして「~○○させて?」と言わると女性は「はい」としか言えなくなります。
お会計の時は「はい」以外の選択肢が与えない言い方にすると、女性はそこに強引さや男らしさを感じ好感度がUPします。

あとはボディタッチ
さすがに素面の時にボディタッチは男性も無理だと思います。セクハラと言われる可能性大です。
でも飲み会やアルコールが入っているときは、少しは良いと思います。
というのも、数回食事に誘っていやがっている様子がない、会話していても向こうから話題を振ってくれる…この様な反応をする女性は少なくともあなたに好意を持っている可能性が大いにあります。
「仕事関係の人だから…」と思いつつ嫌がっている様子を隠して来ていたら、会話の返事は「そうなんですね~」など共感しても話題を自分から振りません。話題を振って話を広げて盛り上がるなら適当に返事をして「早く終われ~!」と思っているからです。
なので、自分から話題を振り、数回食事に誘っても応じてくれる女性であれば、少なからず“そういう展開になるかも…”と少なからず思っていますので。
「手、綺麗だよね~…ちょっと見てもいい?」と触るキッカケを作るのもアリだと思います。

女性は“自分の意見を持つ男性”“少し強引な男性”“頼れる男性”に惹かれやすいです。
そして何より…“自分のことを大切に思ってくれている”と思わせる事です。
その為にはそうすれば良いか…。

3.いい人を脱却して恋愛に発展させよう!

 『いい人どまり』と思われる男性は、大体“嫌われたくない”という想いがあってあと1歩を踏み出せていないのかな?と思います。
臆病になる気持ちはわかります。
けど、女性も一緒なんです。
そして女性は男性からの1歩を待っています。
私もお付き合いしたキッカケは男性からの食事のお誘いで、当時は「面倒見のいいお兄ちゃんだなぁ(9個上)」としか思っていませんでした。
当時は入社したばかりだった私を1人の役員が気に入ってくれて…先輩方から熱い洗礼を受けました。
ノイローゼ気味になっていた私を、研修に来ていた彼が「よし!ご飯行くぞ!」と誘ってくれて…泣きながら愚痴を吐き出しました。
その時、なんで食事に誘ってくれたか聞くと「役員には相談できないだろうし、色々言われてもちゃんと周りを見て努力して仕事してるユウ見て…いい子だなと思ってさ。力になってあげたいと思った」と言ってくれて…。
「研修で来てるだけで別の会社の人なのに…見てくれてたんだ」と、ただただ嬉しかったのを覚えてます。
その後も3ヶ月に1回くらいのペースで食事に誘ってくれて、愚痴や相談をしてました。
その都度、「俺はこう思う」「こういうメリットもデメリットもあるかもよ?」と自分の意見を言って、私にとって最良になるよう意見を言ってくれました。
…そうです。男性2の人です。
言い方が悪いですが、男性1も彼氏候補でした。
しかしどうも決め手がなく…。
思えばボディタッチも自分の意見も言わない、ただただ「うんうん」と話を聞く“YESマン”でした。
が、男性2は酔ったノリに任せて肩を組んだり抱きついたりしてきたので「この人私に気があるのか?」と思わせるキッカケになりました。

4.おわりに いい人から脱却

 いかがでしたでしょうか?
主に私の体験を交えてのお話になりましたが…。
周りにも意見を伺いましたが、私の感覚と大差はなかったので一般女性の意見と思っていただいて良いかと思います。

女性は基本的に男性にリードしてほしいと思っています。
その為には男性から勇気を出して頂くことが恋愛へ進展するキッカケになるかと思います。
もし、「うんうんって聞いてた」「毎回奢っていた」という方がいらっしゃいましたら是非、次回からでも改善してみてください!

ただし、やりすぎ注意です。
あまりしつこくやると、いくら気があるとはいえ引いてしまいます。
数回、軽く、が目標です。
中には肩を組まれて嫌な女性もいると思いますので…最初は肩を軽く叩くから始めてみてくださいね。
そして大事なのは“女性を大事にしている”“あなたの事を大切に思っている”と思わせる事です。
また、丁寧に対応し過ぎて女性優位になっていたら要注意です。
その場合は女性をイジリましょう。
ただし、容姿や洋服をイジルのはNGです。
仕草や行動に対してならアリだと思います。イジって男性優位になる様にしましょう。
“男性優位=頼れる・男らしい・強い人”と思わせるキッカケ作りになります。

以上!少しでもお役に立てたら幸いです。
応援しております!

こんな記事も読まれています
超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性

 

こんな記事も読まれています

  1. 女性に楽しいと思われる会話の5つのコツ

  2. 恋愛は縁。友達の紹介から初めてのデート、2回目のデート、3回目のデート、そしてプロポーズ

  3. 女性が思う楽しい会話と楽しくない会話。どうしたらより女性を楽しませることができるのか!?

  4. 外国人の旦那から学ぶ女性が心惹かれる楽しい会話とは?

  5. 女性との会話で「自分を受け入れて欲しい女性の気持ち」を理解する

  6. 女性目線の男性のつまらない会話と面白い会話の違い

  7. いい人どまりの男性とその先の恋愛に発展する男性の差

  8. 第一印象ですべてが決まる!初対面でアリナシが決まるポイントをお教えします

  9. スキンシップをとるタイミング、OKサインの見分け方