好きな人が彼氏もち!?何年も片思いの末、上手くいった恋愛

こんにちは。むちむちママです。これから、彼氏がいる女性にアプローチしたいけど悩んでいる貴方に読んでほしいお話をします。

目次1「青春時代」

私はいま、主人と2歳の娘、お腹に新しい命をかかえて暮らしています。
決して裕福な生活ではないけれど、毎日育児に奮闘しながら幸せな毎日を送っています。
そんな私の青春時代の体験談をお話します。

学生時代、8~10人くらいの仲良しグループといつも一緒にいました。
授業は必ずその中の誰かと一緒だったし、休み時間にはみんなが集まる場所でくだらない話をしたりしていました。

そして、その中のひとりが当時の私の彼。
当時の私の彼をA君とします。
みんながふざけている中で、それを微笑んでみている一匹狼タイプ。
背は普通くらいで細マッチョ、芸能人の大東駿介に似ていたイケメン風。
気付くと1人で行動していて、周りに流されることのない人でした。
学校にいない時はバイトばかりで、働くのが好きらしく
学生なのにお金に余裕のある人。
でも話すと面白くておちゃめなところもあって、そんなギャップに惹かれました。

そんな彼とは全然違うタイプのもうひとりの彼。
ここではB君とします。
仲良しグループのひとりで、おふざけグループの一員。
当時の彼とは全く違うタイプで、周りに流されやすくて、
一人暮らしをしていたけど、どこか世話の焼ける人。
背は高くないし、イケメンでもないけど、見た目に優しさが滲み出ている感じ。
でも人一倍優しくて、聞き上手で、
一番心が開けて何でも話せた人。
もちろん、A君との関係で悩みがあればB君にも相談していた。

それから私はというと、根は真面目だけど、明るくて馬鹿みたいに能天気。
後々分かるけど、自分でも驚くくらいの鈍感。
当時は、勤めていた福祉関係のアルバイトが楽しくて仕方なかった。
だから働くのが好きなA君とは、リズムが合っていて
結局のところ約4年間お付き合いをした。

4年間の間に、B君にも彼女がいたりしたけど、なんとも思わなかった。
仲の良い友人のひとりで、一番の男友達ってくらいにしか思ってなかった。

目次2「衝撃事実・・・」

卒業後、就職の関係でA君とは遠距離恋愛に。
私も彼も仕事で忙しい日々に充実していて、
連絡を取り合うのが毎日から、1週間置きになって、2週間置きになって。

そんな時、久しぶりに学生時代の友達と会う機会があって、
そこにB君はいなかったけど、友達からはびっくりする話を聞かされた。

「今だから言うけど、お前本当に気付いてなかったの?」から始まり、
B君は約4年間、私のことを好きだったという衝撃事実。
彼女ができても結局、私を想って長続きしなかったと。
私に彼氏がいたから、4年間もの間、私には言えなかったと。
そして、私がどれだけ鈍感かという問題が発生。
周りの友達はみんな気付いていて、
B君のことを思った友達が、私の鈍感さに嫌気がさしたのか、暴露。

話を聞いてから、ずっとその話が頭をぐるぐる・・・
彼氏のことを相談してもちゃんと聞いてくれていたし、
今さらだけど罪悪感でいっぱいになった。
それと同時に、胸がドキドキ・・・

いろんな事を改めて思い出したら、
何かあった時に隣にいたのはB君で、
何かあった時にA君より先に飛んできてくれていた。

でもこれは、B君だったから、胸がドキドキしたのだと思う。
きっと他の男性だったらドキドキしていなかった。
B君が、4年の間に私にしてくれたことがたくさんあったのは事実でしかなくて、
気付けば近くにいるのが当たり前で、
ただA君(彼氏)という存在が自分にはあったし、
A君のことを好きだったのも確かだった。
そんな中で、B君が友達以上の存在になっていたのに、
そのことに気付けない自分がいたのだと思う。

B君が今までしてくれた、たくさんのこと。
それにプラスされて、わたしへの好意があったこと。
もしかしたら伝えずに終わっていたかもしれないのに、
私を想って、4年間も待ち続けていたこと。
見た目とかじゃない、なんてイケメンな人だと思った。

その後、B君と会うと、自分の想いに確信した。
大好きで仕方ない、とは違うけど
この人の隣はなんて安心するのだろう。
居心地が良くて、自分も飾らないでいられる。

ちなみにこの時、遠距離恋愛中のA君とは連絡をとらなくなり、
いわゆる自然消滅?になっていた。

そして、A君との今の状況をB君に話すと、見事に告白された。
友達に聞いた話は、夢じゃなかった。

目次3:「後悔しない人生を」

みんな人間なのだから、
自分のことを好きでいてくれる人に少しでも好意をもつと思う。

それぞれの関係性はあるけれど、その想いが本当なら
私は、絶対に伝えるべきだと思う。
好きな気持ちを伝えられて、嫌な気持ちになる人っていないと思うから。

好きな人の彼が、親友でも、年上でも、同僚でも、
伝えないで後悔すると思うなら、一歩踏み出してみて。
まずは、知り合いから友達に。
友達から、心の拠り所になるように。

なんとなくアプローチしているけど、反応が無い?
他に夢中になっていることがあるなら
あなたのアプローチが、アプローチだと思っていないかも。
それに、私みたいに鈍感な人もいるかも・・・

でも、しつこいのが嫌いな女性もいると思うから、程々に。
嫌わたり、避けられちゃったら
それ以上に悲しいことは無いから。

好きで好きで、今すぐにでも一緒にいたいかもしれないけど、
待つことも大事。その人のことを想うなら。

励みになるか分からないけど、B君は4年待ちました。
それはきっと本当に私のことを想っていたからできたこと。

好きな人の為にできること。
それがあるなら、進んで実践すべき!
印象に残ること、自分が後悔しないように。

私が、今の主人と結婚しようと思った理由は、
こんなに一途に自分を想ってくれる人は、
他にいないと思ったから。
子供2人にも恵まれ、すっかりパパですが、
私の主人は、B君です。

後悔するなら、一歩踏み出してみてください。
応援しています。

こんな記事も読まれています
超恋愛メルマガ

ワンランク上の男になるための
メールマガジンを発行しています。

「超恋愛メルマガ」
by 恋愛アドバイザー コウセイ

ご登録頂いたらまず最初にメールセミナー

「好きな女性に振られないための
スマートな告白の仕方」

をお送りします。

このメールセミナーの内容を理解することで、 今気になっている子に振られる確率が格段に減り、 付き合える確率が格段に上がります。

その後も恋愛に役立つノウハウを日々配信していきます。

今メルマガに登録頂いた方には
恋愛レポートなど特典プレゼント中


■特典1
女の子とのLINEのやり方マニュアル
「26のLINE術奥義」

■特典2
以下、恋愛レポートすべて

女の方からメールをさせる具体的な戦略
女性をその気にさせるモテるLINE術~マインドと実践編~
イケメンじゃなくてもモテるような見た目が作れる5つの条件
彼氏持ち女性にこっそり忍び寄り彼氏から自分へ乗り換えさせる
誰も傷つかないアプローチ方法

忘れられない女性と復縁する方法
女は男のココを見ている!!6つのポイント
女性を美化するモテないメンタルを打破する暴露ノウハウ
デートの誘いに断られたらモテる男はこう返す。モテる返事とモテない返事
たったこれだけでLINE上手になれるLINEの待ち方、返信の仕方
女性が他の用事よりデートを優先したくなる上手な誘い方「究極のシナリオ会話術」
すぐに真似できる簡単に女性を惹きつけられる12の会話テクニック
復縁するためには
究極の年下女性恋愛成功マニュアル
LINEで無視されにくい6つの話題
女の子の褒め方から、最初のキスに持ち込む最適な場所、そして禁断のキステクニックまで、すべて公開
口説いて誘ってデートするための超実践3ステップ

メルマガ登録はこちら
超恋愛メルマガ
*
*
男性 女性

 

こんな記事も読まれています

  1. 気になる女性に対してどうアプローチすればいい?~女性がされて嬉しいこと~

  2. 気になるあの子に彼氏がいたら、あなたはどうすべきか?に答えます!

  3. 気になる女性の振り向かせ方

  4. 片思いが諦められない時の対処法を伝授します!

  5. 高嶺の花の女性の落とし方。恋愛至上主義と非恋愛至上主義の女性へのアプローチを解説します。

  6. アプローチしていた好きな子に彼氏ができてしまった。女性の心理と男性はどうするべきか

  7. 彼氏持ちなのに積極的?好きな男性にする女性の脈あり行動とは?

  8. 気になる女性に「あ、この人良いかも・・・♡」と思われるような、男性になるためには?

  9. 文房具店でアプローチされて男性からの強い押しに負けてOKしたエピソード